=aRuka(あるか)^^♪=

そういうのあるか、こういうのもあるかという情報サイト

意外と知らない!メルカリで買うとお得な生鮮食品

time 2018/10/31

意外と知らない!メルカリで買うとお得な生鮮食品

私はメルカリで使わない物を売っていますが、買う方でもけっこう利用しています。基本は中古品ですが、これまで買った物はすべて使うのに全く問題はありません。何より値段が安いのがメルカリで買う最大のメリット。

新品で買うと1万円くらいする服を4000円くらいで買ったこともあります。数回しか使っていないようで状態は良好。それでも半額以下になってしまうので、今では欲しい物があるとまずはメルカリで探すようになりました。

実はメルカリには洋服や日用品だけではなく食品も出品されています。

食品?と思うかもしれませんが、農家さんなどが「ワケあり商品」として、野菜や果物をたくさん出品しているのです。恐らく、規格外や傷ありになってしまってJAなどに出荷ができないのでしょう。スーパーや道の駅の地場食品として規格外商品を売っているのをよく見かけるので、その「メルカリ版」という印象です。

出品されている野菜・果物の中には、問題なく出荷できるような物もありますが、私が買うのは「ワケあり」です。サイズがバラバラだったり多少傷があったりしますが、味は変わりません。料理をするときにカットするので、サイズや形は気にしません。もちろんお値段が格安、という点が私にとっての一番の魅力なのは言うまでもありません。

シイタケ6kg・ニンジン20kg! シェアすればお得

たとえば、冬になるとシイタケが出品されるのですが、私は2年連続で買っています。

お値段は6kgで3800円。スーパーの激安価格よりもずっと安いので、シーズン中は2回ほど購入しました。

一度購入して信用できる出品者だとわかれば、次も同じ出品者から買えば安心です(つまりリピーターです)。他にもニンジンやみかんも買います。ニンジンの場合は20kgで1800円で買えました。もちろん送料込みです。箱買いになるので10kg、20kgという単位ですが、知人とシェアすれば十分消費できる量になります。

食品を買うときには評価をチェックする

生鮮食品に限らず、メルカリで物を買うときには、出品者の評価を必ず確認します。

メルカリは「良い」「普通」「悪い」の3段階での評価になっていて、トラブルなく取引が終われば「良い」の評価になります。評価を見るときには、「良い」の内容ではなくて「悪い」の方こそしっかりチェックします。「悪い」がつくのはトラブルがあったときなので、どういった内容なのかを確認するのがポイントなのです。

生鮮食品で悪い評価がつくのは、「傷んでいた」とか「腐っていた」という場合がほとんどです。でも、実際には何割くらい傷んでいたから悪い評価になったのかは、ユーザーの感覚によることが多い印象です。

たとえば、50個中2個傷んでいたら「悪い」評価にするユーザーがいる一方で、5個傷んでいても「悪い」評価をつけないユーザーもいます。このあたりは、自分の許容範囲によりますし、そもそも「訳あり」という時点で、ある程度許容範囲を広くしておいた方がいいかな、と感じます。

ちなみに私は、1割程度ならクレームなしにしていますが、幸いにもこれまで買ったワケありの野菜や果物は傷みがほとんどありませんでした。

配達時間帯・配送日を指定しよう

生鮮食品の箱買いになると、宅急便かゆうパックで送られてきます。ということは、配達時間帯の指定ができるので、再配達なしで受け取れるよう時間帯の希望を出品者に伝えておくといいでしょう。生鮮品は1日ズレるだけで傷みが出てしまうこともあるからです。

場合によっては、配達時間だけではなく配達日の指定もしておくといいかもしれません。メルカリに出品している農家さんは、毎日のように収穫することが多いので、発送のタイミングも調整してくれる可能性があります。実際、私も何度かお願いしたことがあります。

「ワケあり食品」はメルカリでも人気商品のひとつなので、出品するとすぐに売り切れになることも少なくありません。そのため「検索条件の保存」や「出品者をフォロー」をしておくと、売り切れになる前に買えることも。もちろん、早い者勝ちなので競争に負けてしまうこともありますが、それもメルカリの楽しみ方だと考えて、また出品されるのを待つといいのではと思います。

文:川崎 さちえ(フリマアプリ・ネットオークションガイド)

引用:All About

AAA動画

BTS動画

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  •