=aRuka(あるか)^^♪=

そういうのあるか、こういうのもあるかという情報サイト

「うまくいく恋」のスタートには、共通点がある

time 2018/01/31

「うまくいく恋」のスタートには、共通点がある
彼から好意をほのめかすようなことを言われていたのに、急に音信不通になってしまった……。
 
「もう『ほぼ付き合ってます』感出てたのに何で!?」と、悲しくなっちゃいますよね。
でもうまくいかなかったのには、それなりの理由があるはず。表面上ではイイ感じに見えても、ところどころに怪しさが潜んでいたりするものです。逆に、そういったほころびがない恋愛というのは、スムーズに進んでいくものです。
 
そこで今回は「うまくいく恋ができたときに、共通していたこと」について、先輩女性からの意見とともにご紹介します。
 

1.彼への不安材料がほぼない

「彼には付き合う前から、不安を感じることはほとんどなかったですね。いままで相手を疑うような恋愛ばかりしてきた私には、はじめての経験でした」(24歳/販売)
 
何となく付き合う前から「この人、チャラそうじゃない……?」って思っちゃうことってありますよね。それって見た目だけじゃなくて、会話の内容だったり、スマホのいじり方だったり、さまざまな要素から判断できると思うんです。
 
そういう不安材料から目をそらしても、やっぱり恋も良い方向に進まないのかもしれません。逆にうまくいく恋ができるときって、彼への不安材料がなく、むしろトキメキを感じつつも、気持ち的には安定してくるのかも。

2.単純に楽しさが勝つ

「私がうまくいく恋ができたときは、たいてい『楽しい!』って気持ちが先に来たときですね」(27歳/受付)
 
イイ感じの関係とはいいつつも、まだお付き合いまでは至っていない状況。そうすると例えば「早くLINEこないかな……」なんて考えてしまいますよね。これは恋する女性にとって、ごく自然な感情。
 
ただその気持ちが「相手を束縛したい!」というイライラに変わってしまうと、その恋は実らずに終わってしまうかも。うまくいく恋ができた人は、「何でLINE来ないの!」ではなく、「LINEが来て嬉しい!」と、毎日を楽しめていたようです。プラスの感情が占めているからこそ、ストレートで無理のない選択ができる、というのも、ふたりの関係の進展に、うまく作用しているのかもしれません。
メルマガを購読する
引用:ハウコレ
画像出典:ハウコレ

AAA動画

BTS動画

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  •