=aRuka(あるか)^^♪=

そういうのあるか、こういうのもあるかという情報サイト

食べ過ぎをリセット【痩せる食べ方Q&A】カロリーを脂肪に変えない食材は?

time 2018/01/31

食べ過ぎをリセット【痩せる食べ方Q&A】カロリーを脂肪に変えない食材は?

ダイエット中の悩める女子・ユキさんの疑問に、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」の栄養士・アヤネさんが回答! 今回の疑問は、こちら。

Q 運動せずに、食べ過ぎをチャラにしたい…。どうすればいい?

パーティシーズンに入って、ごちそうを食べる機会が倍増! おかげで食べ過ぎているような気がするんです。おいしいスイーツもいっぱいだし…。運動以外で食べ過ぎをなんとかする方法、ないですか?

ABC_FoodA_FoodQA12_TaishaUp

A ”代謝ビタミン”を摂取して、脂肪を貯めない体に!

確かに「糖質」や「脂質」は、多く摂り過ぎると、脂肪として体に蓄積してしまいますね。少しでもこれを軽減したいのなら、効率よくエネルギーへと変換していきたいところ。

そこで、注目したいのが、”代謝ビタミン”とも呼ばれる「ビタミンB群」。代謝を促進する「補酵素」としての働きをもち、中でも「ビタミンB1」は「糖質」、「ビタミンB2」は「脂質」のエネルギー変換を促してくれます。

ABC_FoodQA12_TaishaUp_001

写真/アフロ

「ビタミンB6」も「たんぱく質」の代謝を促進したり、血液や筋肉を作る酵素の働きを助けたり、といった効果が期待できるので、ダイエットに◎。「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンB6」を含む主な食材は、以下。

【ビタミンB1】
豚肉、玄米、大豆製品

【ビタミンB2】
乳製品、納豆、ほうれん草、レバー、うなぎ

【ビタミンB6】
乳製品、納豆、葉物野菜(ほうれん草や小松菜など)、レバー、うなぎ、卵

メルマガを購読する

AAA動画

BTS動画

TWICE動画

動画ページ

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  •