=aRuka(あるか)^^♪=

そういうのあるか、こういうのもあるかという情報サイト

郵便局は意外と知られていない「お得な裏ワザ」の宝庫

time 2018/01/31

郵便局は意外と知られていない「お得な裏ワザ」の宝庫

 節約やお得な裏ワザが大好きなマネーライターで、年間200人以上の主婦や専門家を取材している“お~ミカ。”さんが、郵便局で得するための裏ワザをレポートします。

 * * *
 全国津々浦々にある郵便局は、誰にとっても身近な存在。何かとお世話になる機会が多いですよね。ゆうちょ銀行なんて、土日・祝日も手数料無料で現金を引き出せるんですよ。これってすごいお得!

 でも、あまりにも存在が当たり前で、サービスの変化には意外と気づいていないことが多いもの。例えば、以前は無料だったゆうちょ銀行(総合口座)間の送金は、今年の10月から送金無料枠が月3回までに制限されるなど、チェンジしているのです。

 そこで今回は、“今”使える郵便局のお得ワザをまとめて整理しちゃいますよ!

◆サークル名義の口座で送金無料回数をアップ!

 冒頭でもお伝えしたように、ゆうちょ銀行間の送金無料枠は、1口座につき月3回までに。でも、自分が代表になるサークルなどを作り、その名義で口座を開けば、送金無料枠を実質6回に増やせるんです。

 サークル名(任意団体名)で口座を作るのに必要なものは、「印鑑」「免許証など本人確認書類」「サークルの規約」をまとめた書類でOK。

 でも、それだと送金の時、送金元がサークル名になってしまうと心配するそこのアナタ! ご心配なく。ATMで送金すれば、送金元を自分の名前に変更できるんです。

 ゆうちょ銀行間の送金を使う機会が多いなら、手編みサークルでもなんでもいいから新口座を作ってみて。

 子供や夫名義の口座があれば、「代理人カード」を作るのも手。ゆうちょ銀行では、同じ口座で別名義のキャッシュカードを持てるので、子供や親へ仕送りがある人は、仕送り先の口座の代理人カードを作れば、全国どこからでも入金できます。“送金”する必要なし。発行手数料は無料だし、もちろん、その口座の送金無料枠も使えるので、とても便利!

◆持ち込み&同一宛先で値引き

 ゆうパックなら、荷物を窓口に持ち込むと1個につき120円割引に。さらに、同じ宛先に1年以内に送っている場合は、送付状の控えを持参すれば1個につき60円も割引。よく送る相手の送り状は捨てないでね。

メルマガを購読する

AAA動画

BTS動画

TWICE動画

動画ページ

シェアする

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  •